子犬・子猫とのライフステージを全面的にサポートするお店です。

猫図鑑

サイベリアンの性格や特徴について紹介します

2020.08.06 2022.03.10

サイベリアン

           

サイベリアンの歴史

サイベリアンはロシア土着の猫とされていますが、起源についてはいまだはっきりとしたことがわかっていません。
サイベリアンが広く認知されるようになったのは、1871年にイギリスで行われたキャットショーに出展されたのがきっかけだとされています。しかし、この当時のロシアは他国との交易や交流が制限されていたこともあり、長らく入手困難な猫となっていました。
1990年にはアメリカへの輸出も解禁になり、1996年には正式な猫種として登録されました。

特徴

体型、体の大きさ

サイベリアンは「ロング&サブスタンシャル」というボディタイプで、骨太かつたくましい筋肉が備わっています。平均体重は4~9kgほどですが、オスだと10kgを超えることもあり、他のタイプと比べてもかなり大型です。

毛色、毛質

毛色はブラック、ブラウン、ホワイト、レッド、シルバー、クリーム、ブルーなどがあり、模様のパターンもタビー系、バイカラー、キャリコなどさまざまなものがあります。ただ、各国の血統登録団体によって認められているカラーは異なります。

サイベリアンはロシアの厳しい寒さに耐えるため、全身が厚い被毛に覆われています。サイベリアンの被毛は非常に珍しいトリプルコートになっており、皮膚を保護するためのオーバーコートに加え、保温・保湿効果のあるアンダーコート、そしてアンダーコートよりさらに短い毛が密に生えています。毛の密度が高いので、定期的なお手入れが必須です。

目の色

目の色はグリーン、ゴールド、カッパーなどあらゆる色が認められています。

性格

以前はネズミ退治のために飼われていたということもあり、活発で好奇心旺盛です。水を怖がらないので、金魚などを飼っている家庭では、水槽に手を入れてイタズラされてしまうこともあるようです。
ロシアの厳しい環境で暮らしていたこともあってか、温厚で辛抱強い面を持っています。
飼い主や家族に対しては従順で、深い愛情を示してくれる一方、自分が認めていない相手に対しては見向きもしないなどクールな一面もあります。

サイベリアンの飼い方

飼育環境

大型の猫の場合、あまり運動を好まない子も多いですが、サイベリアンは活発でかなり身体能力も高いです。体の大きさからは想像できないような跳躍力と素早さを持っています。このため、飼育の際に気をつけたいのが家の中での事故です。先ほども言った通り、猫では珍しく水に対して恐怖心がないので、好奇心からでお風呂や洗濯機に近づき、誤って水の中に飛び込んでしまうことがあります。入ってほしくない場所、危険な場所にはしっかりと柵などを設置しておきましょう。あまり低いものだと簡単に飛び越えられてしまうので、必ず背の高い柵にしましょう。
室内に余裕があるのであれば、高さがあり、頑丈なキャットタワーを設置してあげると、サイベリアンの運動欲求を満たしてあげることができるのでおすすめです。

食事

大型な分、食べるフードの量も多い傾向にあります。しかし、体質的に太りやすいので、高カロリーなフードには注意してください。また、筋肉量が多いので、体型を維持するためには良質なタンパク質が必須ですので、タンパク質が豊富に含まれているフードを選ぶようにしましょう。

お手入れ

サイベリアンの毛は長毛かつかなり密に生えているので、毎日のブラッシングが欠かせません。特に毛が生え替わる換毛期に突入したら1日数回こまめにブラッシングしてあげましょう。毛が絡みやすいので、まずは目の粗いブラシで毛玉やもつれを解消し、スリッカーブラシでしっかりと根元の抜け毛を除去してあげてください。
抜けた毛が散らばってブラッシングしにくい…ということであれば、ブラッシング用スプレーを活用するのも一つの手です。
被毛が長いと汚れが付着しやすいので、ブラッシングだけではなく、シャンプーも定期的に行ってあげてくださいね。

しつけ

サイベリアンは賢い猫なので、しつけにはそこまで手がかかりません。むしろ丁寧にしつけてあげることで、犬のようにおすわりやお手ができるようになることもあります。

気をつけたい病気

サイベリアンは寒さには耐性がありますが、暑さには非常に弱いです。毛の密度が高く、体温を放出しにくいので、熱中症には十分な注意が必要です。他にも、遺伝的にかかりやすい「肥大型心筋症」や毛色の白い個体に現れやすいとされている「悪性腫瘍」にも注意しなければいけません。

価格相場

サイベリアンの価格相場は25~35万円ほどです。相場はやや高めですが、非常に人気のある猫種です。ペットとして飼うのであれば、価格相場でお迎えできますが、ショーに出すことを希望している場合は50万円を超えることもあるようです。

もくじ

この記事の監修者

ペットショップ 犬の家&猫の里

犬の家&猫の里 編集部

犬の家&猫の里は、ワンちゃんネコちゃん専門のペットショップです。
動物病院やトリミング施設を併設した店舗、ペットホテルの運営など、
飼い主さまと大切なペットを末永くサポートさせて頂きます。
日々ワンちゃんネコちゃんに対する知識レベル向上に励み、みなさまに
お役立ち情報をお届けします。

サイベリアンの子猫を探す