子犬・子猫とのライフステージを全面的にサポートするお店です。

ハーフ犬(夢(ゆめ)ちゃん)を
お迎えのお客様の声

ハーフ犬のお迎え入れの声

犬種
ハーフ犬
お名前
夢(ゆめ)ちゃん
性別
女の子
迎え入れ店舗
富士店

ご家族の声

迎え入れるまでの経緯

去年、ポメラニアンを15才4ヶ月で突然亡くしてしまい、そのポメラニアンが大好きだった、チワワが後を追うように、15才7ヶ月で突然亡くなってしまい、毎日泣いて過ごしていました。自分の子供のように可愛がっていたので、精神的に不安定になっていました。そんなある日、ペットショップをのぞいたら、ティーカッププードルが涙やけがひどく臭いからからと言う理由で、ペットショップの人が2人がかりで、1人は頭を抑え、もう1人の人は目の間から鼻回りの毛を切っていました。それを見たらプードルちゃんが可哀想になり、おもわず、その仔わたしが買います!と思わず言ってしまいました!本当は、亡くなったポメとチワワのミックスのポメチワちゃんを探していたのですが思いもよらぬプードルちゃんが我が家の家族になりむした。ハッキリ言って、顔も可愛いとは言えないし、涙やけで臭いしで、嫁に行った娘達には、あまり可愛がってもらえませんが、わたしが精神的にまいっていた時でしたし、プードルちゃんも可哀想な思いをしていたので、お互いにお互いをレスキューした感じでした。これも何かの縁があったのだと思います。我が家に来てからは、どこに行くのにもベッタリで寝る時には必ず、わたしの首や頭の上や肩の上に乗ったりして寝る状態です。ハッキリ言って涙やけがひどくて体がひっついている所は臭くてたまりませんが、涙やけがひどいのは、この仔のせいではないので、この仔の個性だと思っています。でも、あまりにもベッタリてマザコンになってしまったので、もう1人わんちゃんがいて遊び相手がいたら、この仔にもいいだろうと、ずっとポメチワちゃんを探していたところ、亡くなったポメラニアンによく似たチワポメの仔を、犬の家猫の里さんの、ブリーダーLINKさんで見つけ、犬の家猫の里さんでオンライン見学をさせて頂き、一目惚れで家族にしようと決めさせて頂きました。

迎え入れる際の不安だった事

今いる先住犬のためと、私自身のためにと家族にすることに決めましたが、プードルと本当に相性が合うか心配でした。チワポメちゃんを家族にすることにより、2人にストレスになってしまったら可哀想だと心配でした。

迎え入れた後の生活の変化

初めの2日間は、お互いにあまり興味がない感じでしたが、チワポメちゃんが家に慣れたのか、2日目の夜から、本性発揮で、ケージ越しに先住犬のプードルのケージにぴょんぴょんガシガシとアピール攻撃がひどくて、ビビリのプードルはかなりひいています笑 今日、家にきて丁度1週間になるので、ケージから出してみたら、チワポメちゃんの、あまりにも積極的なアピール攻撃がすごく、プードルは逃げまくっていました。 チワポメちゃんは自分のウンチを食べちゃうわ、喜んでピョンピョンして、ウンチを踏みつけるわで、毎日足を洗わなくてはならなくて、少し手がかかりますが、それも、小さい今のうちだけだと思って楽しんでいます。 しかし、嬉ションは来た時からすごいので、こればつかりは、治らないだろうと諦めています。 これから2人が仲良くしてくれて、いなくてはならない存在になってくれることを望みます。