子犬・子猫とのライフステージを全面的にサポートするお店です。

こだわり検索

「 クリーム系のブリティッシュショートヘア 」 の一覧

【種別】ネコちゃん 【毛色】クリーム系

2件中 1~2件を表示

表示順

No.167842ブリティッシュショートヘア男の子

動画
ブリティッシュショートヘア男の子の写真
価格
132,000(税込)
店舗
エアポートウォーク店(愛知県)
お問い合わせ番号Inquiry number
167842
誕生日birthday
2024/01/02生まれ
毛色coat color
クリームタビー
価格price
132,000(税込)
店舗情報shop
エアポートウォーク店

スタッフのコメント

元気いっぱいなブリくん!!
遊ぶことが大好きな男の子です✨
綺麗な毛色がチャームポイント!

両遺伝子検査情報✨
両親:PKD クリア

Instagram↓DMでもお問合せ受付中!
https://www.instagram.com/inunoie_airport/
@inunoie_airportで検索!!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
☛ペットローンもご用意いたしております⋆
(最大60回まで金利手数料無料!※条件有)
☛わんちゃん・ねこちゃんの健康状態については
お電話or問い合わせフォームよりお問合せください。
☛その他不明点等お気軽にお問い合わせください。
□■□■□■□■□■□■□■□■□□■

No.167840ブリティッシュショートヘア男の子

価格
99,000(税込)
店舗
マークイズ静岡店(静岡県)
お問い合わせ番号Inquiry number
167840
誕生日birthday
2024/01/02生まれ
毛色coat color
クリームタビー
価格price
154,000円
99,000円(税込)
店舗情報shop
マークイズ静岡店

スタッフのコメント

久しぶりなブリくんはクリームタビーです🌟
大きいお目目に見つめられたら、たまりません( *´艸`)💕
将来まんまるのお顔になるのが待ち遠しいですね💓

両親の遺伝子検査情報✨
→パパ:PKDクリア ママ:PKDクリア


Instagram↓DMでもお問合せ受付中!
https://instagram.com/inunoie_m_shizuoka?igshid=1fzmtvc4bby67

映像更新日:3月8日更新

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
☛ペットローンもご用意いたしております⋆
(最大60回まで金利手数料無料!※条件有)
☛わんちゃん・ねこちゃんの健康状態については
お電話or問い合わせフォームよりお問合せください。
☛その他不明点等お気軽にお問い合わせください
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2件中 1~2件を表示

注目のブリティッシュショートヘア

20万円台以下のネコちゃん

新着のネコちゃん

ブリティッシュショートヘアの特徴

種名
ブリティッシュショートヘア
特徴
ショートヘアにしてはふかふかのコートがとても暖か。寒冷な英国の地で自然に培った特徴です。たくましく働き者のハンター気質があります。
原産国
イギリス
成長時の大きさ
体重:4.5~5.5kg 体高:40~50cm
掛かりやすい病気
慢性腎不全、膀胱炎、猫風邪

ブリティッシュショートヘアの性格や特徴について紹介します

2020.08.12 2024.03.15

ブリティッシュショートヘアの歴史

ブリティッシュショートヘアはイギリスが原産で、イギリスでは最も古い歴史を持つ猫だとされています。
ローマ帝国がイギリスに侵攻する際に連れて行ったのが始まりと言われており、その運動能力の高さから、当時はネズミ捕りのために飼育がされていました。ネズミ捕りとしてより優秀な猫を誕生させようと改良が進められ、1871年にはキャットショーで優勝し、注目を浴びることとなりました。
その後1890年にはイギリスで正式な猫種として認定されました。

特徴

体型、体の大きさ、見た目

胸が厚く、広い肩幅にがっしりとした足などかなりしっかりした体格をしています。
頭も幅広で丸いため、全体的にずんぐりとした印象を受けますが、意外にも筋肉質です。
一般的な猫よりも重量感があり、平均体重はメス猫だと3〜5kg、オス猫だと4〜8kgほどです。ブリティッシュショートヘアの場合、オスがメスよりもかなり大きくなることがあります。

毛色、毛質

ブリティッシュショートヘアと言えば、「ブリティッシュブルー」と呼ばれる灰色の毛色が有名で、以前はこのカラーのみでしたが、異種交配を繰り返した結果、ブラック、ホワイト、レッド、クリームなどさまざまな毛色が存在しています。柄についてもタビー(縞模様)やキャリコ(三毛)、ハチワレなど種類が豊富です。

被毛は短毛のダブルコートで、厚みがあります。毛質は硬めで、触ってみるとまるでビロード生地のように弾力を感じることができます。

目の色

目の色についても、アクア以外のすべてのカラーが認められているため、カラーバリエーションが豊富です。

性格

穏やかな性格の持ち主で、落ちついて過ごすことを好みます。
猫らしい自立心の高さがあり、たとえ飼い主であっても抱っこされたり、必要以上になでられたりすることは好みません。過度なスキンシップはストレスになってしまうので、注意してください。普段はあまり感情を見せず、クールな印象ですが、実は甘えん坊な側面もありますので、ブリティッシュショートヘアの方からコミュニケーションを取ってきたときには、しっかりかまってあげてください。

ブリティッシュショートヘアの飼い方

飼育環境

体質的に太りやすいので、運動不足にさせないためにも上下運動ができるキャットタワーなどを用意してあげてください。
また、騒がしい環境を好まないので、小さい子どもがいる場合や、家族が多い場合には、落ちついて過ごせるような静かな場所を必ず確保してあげましょう。愛猫が自分の好きなタイミングで部屋を行き来できるようにする工夫も忘れないでください。

食事

ブリティッシュショートヘアはしっかりとした体格を持つため、成猫になるまでに3年かかるといわれています。筋肉質で骨太な体を作るためにも、成長期の間は高カロリー・高タンパクな食事を与えてあげてください。
若いうちは代謝も良いので、そこまで体重管理に気を遣う必要はありませんが、シニアになると運動量が減り、代謝も衰えてくるので、若いときと同じ食事内容を続けると、どんどん肥満になってしまいます。シニア期に突入したら、シニア用のフードに切り替える、小分けにして与える、といった工夫をしながら適正体重をオーバーしないように管理しましょう。

お手入れ

毛は密に生えていますが、短毛なのでお手入れは簡単です。ブラッシングはコームや艶出し効果のある獣毛ブラシを使って軽くブラッシングをしてあげましょう。
抜け毛が少ない時期であれば、週2~3回程度、換毛期であれば1日1回程度を目安にブラッシングをしてあげてください。
換毛期はかなり抜け毛が増えてしまうので、シャンプーで抜け毛を除去してあげるのも効果的です。
あまり体を触られることを好まないので、ブラッシングやシャンプーは子猫のうちから慣れさせておきましょう。成猫になってからいきなり行おうとすると、なかなかうまくいかない傾向にあります。

しつけ

性格のところで独立心が強いと紹介したので、もしかしたらしつけには手を焼くかな?なんて思っている方も多いかもしれませんが、非常に賢いのでしつけはそれほど難しくありません。飼い主にほめられることが大好きなので、指定の場所でしっかりトイレができた、教えた場所で爪とぎができたというときには大いにほめてあげてください。

気をつけたい病気

ブリティッシュショートヘアは古くから存在する猫種のため、丈夫で遺伝性疾患も少ないです。しかし、年を取ると心臓の病気を引き起こしやすく、特に「肥大型心筋症」という心室の壁が厚くなって心臓に十分な血液を送れなくなってしまう病気に注意が必要です。

また、ブリティッシュショートヘアを飼う際は、血液型の確認を行っておくことをおすすめします。猫の血液型というのはほとんどがA型です。しかし、ブリティッシュショートヘアに関しては全体の半数近くがB型だと言われています。治療や妊娠・出産のときに輸血が必要になる可能性もあるので、いざというときのために、血液型は確認しておきましょう。

クリーム系のブリティッシュショートヘアの記事一覧

ブリティッシュショートヘアの平均寿命とかかりやすい病気について

美しいブリティッシュブルーの被毛とずんぐりむっくりの体型が可愛いブリティッシュショートヘア。「不思議の国のアリス」に登場する「チェシャ猫」のモデルになった猫だと言われています。ブリティッシュショートヘアをお迎えしようと思ったときに気になるのが、平均寿命とかかりやすい病気についてですよね。ブリティッシュショートヘアの特徴やかかりやすい病気を把握しておくことは、少しでも長生きをしてもらうために大切な…[...続きを読む]

ブリティッシュショートヘアの毛色の種類と気になる抜け毛について

ブリティッシュショートヘアというと、ブルーの毛色のイメージがありますが、実は他にも色々な種類の毛色やパターンがあるのです。今回は、ブリティッシュショートヘアの毛色の種類と気になる抜け毛についてまとめています。是非あなたのお気に入りの毛色を見つけてみてください。ブリティッシュショートヘアの被毛の特徴ブリティッシュショートヘアの被毛は短毛で、硬くて厚みがあり、ビロードのような手触りです。毛色は、ブル…[...続きを読む]

ブリティッシュショートヘアの標準体重は?気を付けたいエサの選び方と維持方法

「不思議の国のアリス」に登場するチェシャ猫のモデルになった猫、ブリティッシュショートヘアは、美しいブリティッシュブルーの被毛が魅力的です。がっしりとした体つきで、丸いシルエットが可愛らしいですが、やや太りやすい傾向にあります。肥満は様々病気の原因となるため、体重の増加に悩む飼い主も多いことでしょう。今回は、ブリティッシュショートヘアの標準体重から、気を付けたいエサの選び方や体重管理の方法などまで…[...続きを読む]

ブリティッシュショートヘアは抱っこ嫌い?なついてもらうポイント

猫を飼っているのであれば、なでたり抱っこしたりして、たくさん愛猫を愛でたいですよね。しかし、ブリティッシュショートヘアは抱っこがあまり好きではない子も多く、抱っこしようとすると、全身で「やめて!」と拒否されてしまうことも。懐かれていないのかな…と悲しい気持ちになってしまう飼い主さんもいるかもしれませんが、ブリティッシュショートヘアと良い関係を築くためにはどう向き合っていくのが良いのでしょうか。ブ…[...続きを読む]