子犬・子猫とのライフステージを全面的にサポートするお店です。

こだわり検索

「 ブラウン(茶系)のイタリアングレーハウンド 」 の一覧

【種別】ワンちゃん 【毛色】ブラウン(茶系)

1件中 1~1件を表示

表示順

No.169475イタリアングレーハウンド男の子

価格
売約済
店舗
岡崎店(愛知県)
お問い合わせ番号Inquiry number
169475
誕生日birthday
2024/02/13生まれ
毛色coat color
フォーン&ホワイト
価格price
売約済
店舗情報shop
岡崎店

スタッフのコメント

カラーがかわいすぎるイタグレちゃんが
岡崎店に仲間入りしてくれました😍
おもちゃが大好きな男の子です💖

遺伝子検査情報✨
→ 父・DMクリア

Instagram↓DMでもお問合せ受付中!
https://www.instagram.com/inunoie_okazaki/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
☛ペットローンもご用意いたしております⋆
(最大60回まで金利手数料無料!※条件有)
☛わんちゃん・ねこちゃんの健康状態については
お電話or問い合わせフォームよりお問合せください。
☛その他不明点等お気軽にお問い合わせください
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1件中 1~1件を表示

イタリアングレーハウンドの特徴

種名
イタリアングレーハウンド
特徴
抜群の脚力を持った明るく温和な犬種。足が速く、運動神経もよく、愛情も深くとても家族想い。無駄吠えが少なく、抜け毛もあまりないことなどから人気上昇中。
原産国
イタリア
成長時の大きさ
体重:2.7~4.5kg 体高:32~38cm
掛かりやすい病気
皮膚炎

イタリアン・グレーハウンドの特徴や性格について紹介します!

2018.07.23 2024.03.13

イタリアン・グレーハウンドの特徴・性格分析

愛玩犬としてここ十数年でどんどんファンを増やしているイタグレ。人気の秘密は守ってあげたくなるような華奢で優美なボディに、短毛で手入れが簡単なことと、体臭も少ないので室内でも飼いやすいなど。たくさんのワケがありますが、飼い主にべったりの甘えん坊で愛情こまやかな優しい性格が人気を呼んでいるのではないでしょうか。怖がりなところもあるのですが、プルプル震えるイタグレを見れば、誰もが「守ってあげなくては」という気持ちになってしまいます。しかし、いったん走り出したら、風のように飛んでいきます。静と動をあわせ持つ、そんなところも人気の秘密ですね。

イタリアン・グレーハウンドの種類

古代エジプトのファラオやギリシャ、ローマなどの高貴な王侯貴族たち愛されながら、古い歴史の中を生き抜いてきたイタリアン・グレーハウンド。特に16世紀のイタリア・ルネッサンス期にはかけがえのない存在となりました。高名な画家の手によって、貴族の手に抱かれたイタグレの絵画が多く残っています。イタグレは元来グレー・ハウンドが小型化したものと言われていますが、どのようにして小型化されていったのかはわかっていません。

イタリアン・グレーハウンドの毛色・見た目

俊敏なレース犬グレーハウンドを小型化したようなイタグレは、見た目も身のこなしも優雅で気品があります。華奢で長い脚、ほっそりと引き締まったボディに、アーチを描いた背中にはバネがあり、トップスピードを繰り出します。小さな顔にくりっとした目が輝いて、耳はローズイヤー、上の方がくるっと後ろに巻いている形です。口吻は細長く、細く長い尾を持っています。艶のある短毛の毛色は、フォーン(茶色)、レッド、グレー、ブルー、クリーム、ホワイトの単色。またはこれらの色にホワイトが入っていたりと多彩です。

イタリアン・グレーハウンドのしつけ方法

とても温和なイタグレは非常に繊細な感受性を持ち、言葉にはとても敏感です。しつけをする際は接し方に注意して、よく言い聞かせるように基本のコマンド「マテ」「オイデ」などを教えてあげましょう。飼い主に対して忠実なイタグレは、服従訓練なども楽しめます。繊細で臆病になってしまう傾向にありますので、子犬の頃からよく外に連れ出して、いろいろな環境に慣れさせてあげましょう。どんな時も怒鳴ることなく、優しく接してあげてくださいね。

イタリアン・グレーハウンドの気を付けたい病気

  • ・膝蓋骨脱臼
  • ・進行性網膜萎縮
  • ・淡色被毛脱毛症(CDA)

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

イタリアングレーハウンドの寿命はどのくらい?気を付けたい病気を紹介します

イタリアン・グレーハウンドのお散歩と運動

激しい運動は必要ありませんが、本来は跳んだり跳ねたり走ったりするのが大好きな犬種ですので、広い場所で自由に走り回らせてあげましょう。お散歩は毎日朝晩30分ほど。細身なので足元の石などに強くぶつかったり、走り回ってどこかに衝突したりすると、骨折することがあります。足場の良いところを走らせてあげてくださいね。室内でも、ソファや椅子、高いところから飛び降りて思わぬケガをすることがありますので、家具の配置にも注意しましょう。

ブラウン(茶系)のイタリアングレーハウンドの記事一覧

イタリアングレーハウンドの寿命はどのくらい?気を付けたい病気を紹介します

スレンダーな体つきにクリっとしたひとみが可愛らしいイタリアングレーハウンド。最近では日本でもその姿を見かけるようになりました。初心者でも飼いやすいとの呼び声高い犬種ですが、飼育する際に気になるのが寿命や病気ですよね。そこでこの記事では、イタリアングレーハウンドの寿命や気をつけるべき病気についてご紹介します。イタリアングレーハウンドの寿命小型犬に分類されるイタリアングレーハウンドの平均寿命は12~…[...続きを読む]

イタリアングレーハウンドは抜け毛が多い?抜け毛対策やお手入れ方法を紹介します

犬の被毛について犬の被毛には「アンダーコート」と「オーバーコート」の2種類があります。アンダーコートというのは、皮膚に密着するように生えている柔らかな毛で、保温と皮膚を保湿する役割があります。もう一つのオーバーコートは、太くしっかりとした毛で、皮膚を保護する役割があります。このアンダーコートとオーバーコートの両方が生えている犬種はダブルコートと呼ばれます。対して、オーバーコートしか生えていない犬…[...続きを読む]

イタリアングレーハウンドの毛色を紹介します

イタリアングレーハウンドってどんな犬?小型犬に分類されるイタリアングレーハウンドは、体高32~38cm、体重2.7~4.5kgほど。無駄がない体に引き締まった顔、毛には光沢があり美しさがあります。かつてはルネッサンス期に貴族の間で愛され、「ルネッサンスの誇り」と言われていたようです。古くから愛玩犬として飼育されていたので、穏やかな性格をしています。繊細でストレスをためやすいので、積極的にコミュニ…[...続きを読む]