子犬・子猫とのライフステージを全面的にサポートするお店です。

こだわり検索

「 その他のカラーのビーグル 」 の一覧

【種別】ワンちゃん 【毛色】その他のカラー

データはありません。

ビーグルの特徴

種名
ビーグル
特徴
スヌーピーのモデルとして有名。陽気で大胆、深く物事を考えない性格のため子供との相性も良く、人に対しても友好的。日常のしつけはしやすいほうです。
原産国
イギリス
成長時の大きさ
体重:6.0~9.0kg 体高:33~40cm
掛かりやすい病気
外耳炎、肥満

ビーグルの特徴や性格について紹介します!

2018.07.23 2024.03.14

ビーグルの特徴・性格分析

垂れた耳とおどけ顔が愛らしいビーグル犬は、なんといっても元気いっぱい、人間が大好き、いたずらも大好き。しかしかつて集団で動き狩りをしていた犬種ですので、優れた嗅覚で空港などで荷物を嗅ぎ分ける犬として活躍出来る程の賢さがあります。また美しい「鳴く」ような声は様々な愛称を持つほどで、一度聞いたら印象に残りますよ。なんといっても喜怒哀楽の感情がストレートに表情に出てしまうところなどいじらしく、ずっと一緒にいて楽しい時間を過ごさせてくれます。

ビーグルの種類

ビーグルには種類といったものは存在していませんが、大きさでの区別があります。13インチビーグルと、15インチビーグルと通常呼ばれています。その他については特に違いはなく、安定した個体を持っている犬種です。逆に言えば似たような見た目でもそれぞれの個性や性格があり、それが良かったりしますよね。子犬の頃はあまり外見に差が現れずどの子にしようか迷ってしまうかもしれませんが、見た目がそっくりだからこそびびっと運命的な出会いが多い犬種ですよ。

ビーグルの毛色・見た目

ビーグルは他の犬種のように毛色の種類は多くありませんが、一般的なハウンドカラー(黒・白・茶の斑)はこれぞビーグルと思わせてくれる毛色です。他には白と茶のレッド&ホワイトや優しい色味のイエロー&ホワイトもあり、人気が高まっています。短毛であるその被毛はしっかりとしたコシがあり、強く丈夫。特徴的な尻尾の先の白は、狩猟中の目印になっていました。がっしりとした体格をしていますが、垂れ耳に少しおどけたような表情とのギャップが、小型犬とはまた違う愛らしさを醸し出していて惹きつけられてしまいます。

ビーグルのしつけ方法


純情で飼い主大好きなビーグルですが、独立心が強く頑固でもあるため、嫌がっている時には無理強いをしないようにしましょう。また美しい鳴き声である反面ボリュームもあり響くので、無駄吠えについてしっかり訓練をすることが大切です。さみしがり屋でもあるのでお留守番の際には行ってほしくなくて吠えてしまいますが、狩猟犬として本来頭が良い犬種なので、主従関係をしっかり意識し、根気強くしつけていけば将来頼りになるパートナーとなってくれるでしょう。

ビーグルの気を付けたい病気

  • ・椎間板ヘルニア
  • ・白内障
  • ・糖尿病
  • ・てんかん

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ビーグルの寿命はどのくらい?気をつけたい病気を紹介します

ビーグルのお散歩と運動

ビーグルは活発であるだけでなく食いしん坊で太りやすいため、非常にたくさんの運動量を必要とする犬種です。お散歩は1日1時間以上、さらに走り回ったりできるような運動もできると理想的。かけっこなど大好きなので散歩時には前へ前へと進んでいき、ほぼ走っている状態になることもしばしばです。また単独行動して自分からふらふらと離れていってしまう時があるので、呼び戻しの訓練は意識して行っておくようにしましょう。とはいえ本来集団で狩りをしていたので、非常に他の人や犬とはフレンドリーです。お友達を見つけて仲良く遊ばせる機会も作ってあげましょう。

ビーグルの記事一覧

ビーグルの寿命はどのくらい?気をつけたい病気を紹介します

平均寿命ビーグルの平均寿命は12~15歳で、先天的な病気にかかりにくいことから長生きしやすい犬種と言われています。ただ、ビーグルを家族として迎え入れるにあたり、どのような点に気をつけたらよいのか、どんな病気にかかる可能性があるのかを知っておかないと、一緒にいられる時間が短くなってしまう可能性があります。平均寿命の換算方法は諸説ありますが、人に例えた場合、小型犬は概ね以下のような年齢だと言われてい…[...続きを読む]

ビーグルは飼いにくい?無駄吠えや噛み癖について解説します

海外では、その優れた嗅覚を活かして麻薬探知犬として活躍しているビーグル。そんな優秀な面もありますが、一方で無駄吠えや噛み癖などが多いために飼いにくいと言われることもあるのです。ビーグルの歴史ビーグルは、もともと狩猟犬として活躍していました。ハウンドドッグの中でも体が小さいため、ウサギのような小動物を追いかけることにたけていました。多数の犬と協力しながら、互いに吠えることで獲物を追い詰めるというの…[...続きを読む]

スヌーピーカラーも?ビーグルの毛色を紹介します!

大きく垂れさがった耳とクリっとした目が特徴的なビーグル。スヌーピーのモデルにもなっていることでも有名ですが、実際スヌーピーのような毛色をしたビーグルは存在するのでしょうか?この記事では、そんなビーグルの毛色についてご紹介します。まずはビーグルの被毛について毛が短いビーグルは、一見すると抜け毛が少ないようにも思えますが、実は非常に抜け毛が多い犬種です。ビーグルの被毛と言うのは、硬いオーバーコートと…[...続きを読む]